【ブログ 主要テーマのチョイス】
オンキヨーのPCは工人舎に入れました!
OQO , htc , ASUS , 工人舎 , h p , MSI , Acer , Dell , 富士通 , 東 芝
レノボ , Prime , エプソン , SYLVANIA , その他  UMPC強化術

【PC関連 ニュース / トピックス】
Blog 掲載が無いときも、下記より最新情報をGetして下さい!
 ・PC Online  ・PC Watch  ・ASCII.jp  ・CNET Japan  ・ITmedia

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2009年03月09日

SYLVANIAのUbuntu化

XP化に続きUbuntuをインストールをします。今回は以前紹介したLinux7
インストールしました(Linux7の中身はUbuntuです)
bulog linux.jpg

@雑誌に付いてたDVDをインストール
Aインストール後に無線LANを確認すると問題なく接続出来てます
Bアップデートを実施後に再起動

トータルで1時間半程の作業でXPとUbuntuのデュアルブート仕様になり
ました。Linux7はかなり洗練されており気に入ってます!




ラベル:SYLVANIA
posted by かんさい at 00:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SYLVANIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

SYLVANIAの日本語XP化

先日のブログ通りデフォルトの状態に戻せることを確認したので、
XP proのインストールに挑戦します。
bulog xp.jpg

@XP proのインストールディスクを準備し、インストールを開始
Aインストール後、デバイスマネージャーを確認すると未認識の
 デバイスがあります
B同梱されているCDを光ディスクドライブに入れると、そのCDの
 中に、WIN用のドライバー類が入ってます
CCDをインストールするときに言語を選べます。その中に日本語
 があるので「日本語」を選択
D順番にドライバーをインストールして、最後に再起動
E再起動後にデバイスマネジャーを確認すると全部認識してます

8.9インチですが、英語キーボードなので「キーボード」はすっきり
してます。入手まで時間は掛かりますが3.5万円で入手出来るので
結構、安く入手が出来ます!(但し、RAM増設、HDD交換は難しい
部類になります)


ラベル:SYLVANIA
posted by かんさい at 00:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SYLVANIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

SYLVANIAのリカバリー

SYLVANIAのUMPCですが問題なく、使用しています。8.9インチクラスの
UMPCとしては完成度は高いと思います。

万が一のときにリカバリーが出来るかどうかが不安になりメーカに聞きま
した(万が一備えてブログにアップします)

<SYLVANIAのリカバリー>
@HDDからリカバリする場合
You have a recovery Partition on your MESO.
If for any reason you need to reinstall you ISO you can restart
the machine and press the ESC key at the beginning of the splash screen.
Once you are there you will get 3 optionsyou will choose the
last option which reads "recovery" You will high light
that and press enter. You will follow the directions on the
screen toreinstall your ISO.

AHDDそのモノが壊れた場合
If for any reason you deleted the recovery partition you can
also follow the attached instructions: and you can download the
ISO from the following link:
http://people.ubuntu.com/~jouston/20081009-sylvania-unr1-image-autousb.zip
And innstall like this pdf file. reinstall.pdf

<その他>
手元にあるUbuntu8.10、Easy PeasyのライブCDでも問題なく動作してい
ます。最悪の場合はそれらをインストールするのでも良いと思います!


ラベル:SYLVANIA
posted by かんさい at 23:40| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SYLVANIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

SYLVANIAの購入方法

今回SYLVANIAのUMPCを購入しました。EeePC900HAとほぼ同じ大きさで
BT搭載と使い勝手は非常に良いマシンになってます。仕様については、この
サイト
にあるpdfの資料を参考にして下さい!

OSは Ubuntuですが、小さい画面サイズの液晶でもGUIはしっかりしているの
で、快適に使えてます。OSがUbuntuの為、XPマシンよりも低価格なのが消費
者としては嬉しい限りです。

またUbuntuに飽きた時、手持ちのXPをインストール出来る見たいです!
(ドライバー類が入っているCDが付いてました)

入手は以前紹介した、こちらのサイトから手配が出来ますし海外に出張する
のであれば、こちらのサイトからでも入手が出来ます(但し前者の場合は時
間が2〜3週間掛かるのと運送費用も本体価格以外に必要となります。それ
でもトータルで35,000円以下で入手は出来ると思います)

日本では大型化、高額化が潮流ですが、ネットブックの原点みたいな、この
機種は、お奨めのUMPCです(自信を持って、お奨めします!)

ラベル:SYLVANIA
posted by かんさい at 23:43| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SYLVANIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

SYLVANIAのUMPC設定完了

今日は時間があったので、ホテルで電源を入れて日本語が使える様にセッテ
ィング(日本語化)をしました。
sylvania03.jpg

<日本語化の作業ステップ>
@電源を押すと、初期設定画面が出てきますので、指示に従い進めるだけ
 (注意事項は、「言語は日本語」「キーボードはUS」を選択する位!)
 この作業後にアップデートを実施し、再起動しました。
A上記作業でほとんどは日本語化対応になっていますが、アプリソフトの
 メニュー部は英語表示 なのと 日本語入力が出来てません
Bメニュー部及び日本語入力が出来る様に下記作業を進めます
 「ツール」→「Language」→「日本語」→「OK」で作業を進める
C上記@及びBで完全日本語化が完了しました!アップデート時間も含めて
 大体2時間ぐらいで作業が完了しました。

Ubuntuの起動時間は65秒、シャットダウン時間は15秒とストレス無く快適に
使えてます!
 起 動 時 間 :電源オン〜無線LAN確立までの時間
 シャットダウン時間:ブラックアウトするまでの時間


購入者の「声」はこちらです!
ラベル:SYLVANIA
posted by かんさい at 08:13| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | SYLVANIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

SYLVANIAのUMPC入手

お目当てのUMPCを入手しました!今回同行している東芝のNB100と大きさの
比較をしてますが、電池のでっぱりが無い分SYLVANIAのUMPCの方が小さい
仕様になってます。
hikaku.jpg
EeePC 900HAと同じ大きさですが、BTを搭載するなど機能が豊富になってま
す。しかし、OSにUbuntuを搭載して低価格が人気の秘密とのことです!

時間を見つけて、日本語化して使える様にしたいと考えてますわーい(嬉しい顔)

日本では大型化し価格も高価になる傾向ですが、SYLVANIAのモノはそれとは
違う方向のUMPCになってます。

ラベル:SYLVANIA
posted by かんさい at 00:41| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SYLVANIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。